obniz IoT Home Kit (obniz Board is not included)

  • ¥6,463
    単価 あたり 


※Please be careful!
This goods don't contain obniz Board.


obniz IoT Home Kit (obniz Board is not included) 

obniz official Website : https://obniz.io/products/iot_home_kit

 

[Shipping] Ships within 3-4 business days.

[Include]

  • Cardboard ×3 for Main part
  • Servomotor
  • Servomotor connector
  • Infrared Transmit/Receive Module for obniz
  • Various screws
  • Distance sensor
  • Distance sensor cable

 

* Only written in Japanese.

 

自宅の家電を遠隔で動かしたり、インターネットと連携させるといったことがこのキットを使えばいとも簡単に行えます。あなたの家のIoT化を自分自身の手で行なえます。

このキットを自宅においておくことで遠隔リモコンのように家電を操作できるようになります。プログラムを工夫すれば時間を元に自動で動かすことも可能です。また、距離センサーやサーボモーターとIFTTTなどインターネットサービスを使ってIoTを自由に自分で作ってみましょう。

○ 雨予報のときだけ旗を上げておく
○ トイレに人がいるかをWebページから確認
○ 未読メールがあったら旗を上げておく など

 

obniz(オブナイズ)はAIやIoTなどあらゆるプログラミングを最も簡単に行えるデバイスで、この2つのキットに使われています。

obnizにはモーターやセンサーなどあらゆる電子部品をそのまま接続できます。そして、繋がれた部品はインターネット経由であらゆるプログラム言語から操作できるようになります。

obnizをWifiにつなぐとQRが表示され、それがプログラム画面へのリンクになっています。スマホならそれをスキャンするだけでブラウザですぐにプログラム画面が出てきます。アプリインストールは不要です。

プログラムはHTMLとJavascriptで書くことが出来ます。
また、全くの初心者のあなたでも大丈夫!ブロックプログラムでまずは簡単なプログラムから作ってみることも出来ます。

簡単なプログラムでスマホからロボットを動かせるので、国内外を問わず子どもたちにも人気があります。
こちらは去年のニューヨークで行われたメーカーフェアでの様子です。